【釣果情報】アオリイカ狙いで脇岬・樺島・深堀をランガンしてみた。

釣果
いけお
いけお

先言っておきます、釣果はゼロです(T ^ T)

この記事では、

  • 今回の釣法
  • 釣行したポイント情報

などを紹介しています。

前回の釣行でエサで簡単にアオリイカが釣れちゃったので、調子乗ってまた行ってきました(^^)笑

今回は3つのポイントはランガンでやってみたのでポイントなどを紹介してみます。

いけお
いけお

エサでも釣れない時があるよね



今回の釣法

いけお
いけお

今回もエサで狙ってみました。

今回はウキ釣りと初ヤエン仕掛けでアオリイカを狙ってみました。

前回釣行で隣人がヤエン仕掛けで沢山釣っていたので見様見真似でやってみます。

使用したエサは港で釣れたサバと購入したイワシです。

使用したアイテムはコチラ

いけお
いけお

ヤエン掛けが相当難しいらしく早くチャレンジしてみたい。



今回のポイント

いけお
いけお

今回は車が寄せれて外灯のあるポイントをランガンしました。

脇岬 〜のもざきフェリーパーク〜

まずは脇岬港で外灯と車が近くまで寄せれる場所と言えばコチラですね。

シャローエリアで外灯があるためベイトが沢山いるポイント。

この日もベイトが沢山いて、その下にはシーバス?が付いており時折捕食していました。

潮は干潮間際、左から右へ良く流れていましたがヒット無し。

1時間程して見切りをつけてポイント移動。

コチラで脇岬港の詳細ポイントを解説しています。
いけお
いけお

干潮になると水深1m位でスーパーシャローエリアになります。



樺島

次に訪れたのは、樺島の中島エリアです。

樺島で外灯があり車が寄せれるポイントは中島エリアが最適だと思います。

脇岬以上にベイトが居て、アジングしたら大漁だったと思いました。

ベイトの中にはミミイカ?ヤリイカ?の小さいイカも居て雰囲気バリバリでしたがヒット無し。

たまに500g位のアオリイカが回遊するもヒット無し。

2時間位で見切りをつけてポイント移動。

いけお
いけお

やっぱ樺島の魚影は凄い!



深堀漁港

最後の切り札、前回釣果があった深堀漁港に行ってみました。

ポイントにはエギンガーとウキ釣りの先客が数人居ましたがアタリは渋そう。

仕掛けを投入してみると、潮が全く動かず潮止まりっぽい…。

他の人たちは見切りを付け退散する中、1時間ほど粘ってアタリ無し…。

途中潮が動き出すタイミングがありましたがアタリが無いため諦めました。

いけお
いけお

エサであっても潮が悪いと釣れませんね…。



まとめ

いけお
いけお

釣れなかったのは潮のせい(笑)

前回に引き続きエサでアオリイカを狙ってみました。

選定したポイントはどちらも優良ポイントでしたので釣れなかった理由は、きっと潮のせいです(^^)笑

水深の浅いポイントでは、上潮満潮の前後が良いかと思います。

もうすぐゴールデンウィークですのでこの辺でどデカい春イカを釣りたいですね(^^)



注意・お願い

迷惑駐車は絶対にしない様にしましょう。
港の関係者には絶対迷惑のかからない釣りをしましょう。
また常識ですが、ゴミの持ち帰りやエサ等で汚れた場合は洗い流すようにしましょう。
立ち入り禁止の場所がありますので絶対に入らないようにしましょう(当方では一切の責任を負いかねます)
いけお
いけお
限られた釣り場が無くならないよう常識のある釣りをしましょう。

では、またね(^^)ノシ

↓この記事が良かったら、👍ボタンをお願いします(^^)

 

コメント

Copied title and URL