【エギング】ダートさせる事で得られる4つのメリット

エギング

 

悩めるアングラ―
悩めるアングラ―

上手にエギをダート出来ない…。

どーやったらエギをカッコ良く動かせるの??

こんな悩めるエギンガーに解説します。

  • そもそも「ダート」ってなに?
  • ダートさせるメリット
  • カッコ良くダートさせるシャクリ方
  • ダートに向いているエギの見分け方
  • まとめ
いけお
いけお

エギが左右にキレッキレに動かせたらカッコ良いですよね!

ここでしっかりダートさせるコツを吸収していって下さい。



そもそも「ダート」ってなに?

悩めるアングラ―
悩めるアングラ―

そもそもダートって何なの?

ダートとは、シャクった際にエギが素早く左右に動かすことを言います。

基本シャクるときはロッドを上に動かすためエギも上に動くのは必然ですが、それだけだとアオリイカに対してアピールが単調ですよね。

そのため、エギに色んな動きをさせる事でアオリイカにエギを飽きさせない様々なアピールが出来るのです。

いけお
いけお

色んな誘い方を覚えると一層楽しいエギングが出来ると思います。

ダートさせるメリット

悩めるアングラ―
悩めるアングラ―

普通のシャクリだけじゃダメなの?

やっぱり色んなスキルがいるのかなぁ…。

エギをダートさせるメリットはこちらです。

普通の上下のシャクリよりも、ダートさせる事で上下と左右の動きが加わる事でアピールが増加する
ダートさせることはエギが上下の動きよりも左右に動こうとするため狙いたいシャローエリアやレンジをキープしやすい
ダートの動きはベイトがイカから逃げ惑うような誘いのためイカの捕食スイッチが入りやすいのです。
ダートの動きは釣り人から見て操作性があって面白い。(超個人的な意見です)
いけお
いけお

ダートさせる事で釣れなかったアオリイカを狙うことが出来ますよ。



カッコ良くダートさせるシャクリ方

ダートさせるにはシャクリ方を変える必要があります。

ずばり【スラックジャーク】です。

スラックジャークとは、シャクる際に糸フケを作った状態でエギをシャクる事です。

一度シャクったら糸は少しだけ巻き取り、糸フケを残しつつ数回シャクっていくやり方がスラックジャークになります。

糸フケをしっかり巻き取りすぎるとダートしようとするエギが糸フケが無いため左右に動けないため敢えて糸フケを残してシャクる事がコツになりますね。

いけお
いけお

私なんかは一度シャクったら糸は巻かずそのまま2~4回とシャクリ続けます。糸フケ万歳ですね(笑)

もっとも簡単にダートさせる方法

悩めるアングラー
悩めるアングラー

スラックジャークがそもそも出来ねーよ!!

そんな方には、ダートに特化したエギを使うことがオススメです。

ダート用のエギを使用すれば、通常のシャクリでも簡単にダートさせることが出来ます。

ダート用のエギとスラックジャークを組み合わせたら、もう最強です(笑)

各メーカーしのぎを削ってダートシリーズを製作していますのでご紹介します。

いけお
いけお

どれも優秀なエギ達でしっかりとダートしてくれますよ!



まとめ

以上、ダートに関することを色々と書いてきましたが要点をまとめると、

エギをダートさせることでイカに対してアピール力が上がる。
活性の高いイカはダートするエギに好反応。
ダートするエギはイカから逃げ惑うベイトに似ているため捕食スイッチが入りやすい。
ダートさせるためのシャクリ方はスラックジャークが有効
ダートに特化したエギを使用すれば簡単にダートを演出できる。
いけお
いけお

ダートさせることで釣れなかったアオリイカが釣れるようになると思います。

では、またね。

コメント

Copied title and URL