【ポイント情報】長崎市 新漁港 水産学部エリア

ポイント情報
いけお
いけお

今回も釣りポイントを紹介しようと思います。

紹介する場所は私が初めてイカを釣った思い出の場所になります。

ここのポイントは、アジ・アオリイカ・シーバス・根魚等が狙え、近辺の環境が良いため釣り人もたくさん立ち寄る有数のポイントになっています。

ここでは実際の場所の写真とともに紹介しようと思います。



環境・設備

こちらは長崎県長崎市の三重にある新漁港ポイントになります。

近くには「長崎大学 水産学部」がありますのでそちらを目印に来るといいでしょう。

トイレや水道は2箇所もあります。

大きい港なので車もたくさん停めたり海のそばまで車を付けたり出来ます。

また、近くには釣具屋が2店舗あったりスーパーやコンビニもあったりして釣り人には嬉しい環境が勢ぞろいです。

地形

いけお
いけお

大きく分けて3つのポイントがあります。

この新漁港は大きい港であるため水深も深く青物を多く回遊するポイントです。

↑ ポイント1:新漁港の水産学部エリアで一番釣り人が多いポイントです。

↑ ポイント2:ポイント1より湾内にあり防波堤に囲まれているエリアのため常に波が穏やかなポイントです。

↑ ポイント3:水産学部の生け簀があるポイントで他に比べてシャローになります。こちらも波が穏やかなポイントですね。

実際の写真と共に詳しく紹介していきます。

【ポイント1】大人気エリア

こちらは車が近くに停められるエリアのため常に釣り人がいる大人気エリアです。

ファミリーでも手軽に楽しめるサビキ釣りやウキ釣りでのんびり釣りが楽しめる良いポイントですね。

散策していると至る所に秋イカであろうイカ墨がたくさんありました。

またお昼休憩中にエギングをしている方も数人いましたね。

このポイント1で私が人生初めてエギングでイカを釣った記念の場所になります。(上の写真)

¥3000のパックロッドで一番安いエギで釣れました。

そこからエギングにどっぷりハマってしまいましたね(笑)

イカ以外にもランカーサイズのシーバスの大群・ハマチの群れ・子アジの泳がせでヒラメなどたくさん実績のあるポイントです。

たまに大型船が停泊するためアンカーやロープに引っかからないようにしましょう。

【ポイント2】湾内エリア

こちらは湾内エリアになります。

車が数台停めれそうなエリアですが少し道幅が狭いです。

ここではチヌ狙いのウキ釣りをしている方が多いですね。

一つだけイカ墨を見つけましたがコロッケサイズの小さい子イカのようですね。

堤防に囲まれているため波が穏やかでのんびり釣りが楽しめそうなエリアです。

船が停泊している場所があるため係留ロープに気を付けましょう。
いけお
いけお

コウイカが釣れた情報もありました!



【ポイント3】生け簀エリア

こちらは生け簀エリアになります。

他のポイントに比べシャローエリアでベイトがたくさん居るためアオリイカやシーバスなどのフィッシュイーターが多くいます。(さすがに青物は入っては来ません)

こちらも堤防に囲まれて波の落ち着いた雰囲気で近くにトイレや水道もあるのでファミリーで楽しめそうなポイントですね。

私はここで良くエギングをしています。

使うエギはシャロータイプかスーパーシャロータイプでフリーフォールでやっています。

基本ベタ凪なポイントなのでイカのアタリが分かり易いので初心者の方には凄く勉強になるポイントです。

生け簀があるので邪魔にならないように釣りを楽しみましょう。釣りが禁止にならないようにね。
いけお
いけお

ここのポイントは活性の高いイカが多いです。

イカが居れば一発目で釣れるので最初っから全集中ですよ!

【注意・お願い】

船がたくさん停泊しています。絶対迷惑のかからない釣りをしましょう。
また常識ですが、ゴミの持ち帰りやエサ等で汚れた場合は洗い流すようにしましょう。
立ち入り禁止の場所が多数ありますので絶対に入らないようにしましょう(当方では一切の責任を負いかねます)
いけお
いけお

限られた釣り場が無くならないよう常識のある釣りをしましょう。

では、またね。

コメント

Copied title and URL