【ポイント情報】結の浜マリンパーク

ポイント情報

いけお
いけお

今回はポイントを紹介したいと思います。

この結の浜マリンパークは、長崎県諫早市飯盛町にある人口の海水浴場になります。

周辺は上ノ島・下ノ島に囲まれ基本的に波風が少なく釣り人にはありがたいポイントです。

海底は基本砂地で春になるとアマモなどの海藻が生い茂り春イカの産卵場所になっています。

他にも、ヒラメ・キス・アジ子・シーバス・青物が狙えます。



環境・設備

ポイントの設備
駐車場 トイレ・水道 コンビニ・スーパー
有り 有り 車で数分の距離

駐車場は、数十台が余裕に駐車できるスペースがあります。

トイレ・水道は、綺麗に完備されており施設内に数カ所あります。

コンビニ・スーパーは、車で10分程度の距離にあります。

その他にも自販機やシャワールームなどの設備があり安心して釣りが楽しめるポイントですね。

また、海水浴場にはキャンプ場もあって釣りキャンプも出来ますよ^^

※キャンプ場を使用する際は、利用料を払う必要があります。

※現在台風の被害で砂浜には入れる場所が制限されていますが、それ以外は利用可能ですよ(キャンプとかBBQとか)

詳しくはこちら(2020年現在)↓

 結の浜マリンパーク利用料

諫早市公式ホームページ
【いさはや】市の公式サイト。地域の概要・行政情報と生活ガイド。各地のイベントと公営施設の案内。



ポイントの概要

いけお
いけお

マリンパークには主に3つのポイントがあります。

↑ ポイント1:マリンパーク中央エリア
↑ ポイント2︰下ノ島側堤防先端エリア
↑ ポイント3:牧島側テトラエリア

実際の写真と共に詳しく紹介していきます。



【ポイント1】マリンパーク中央エリア

浜辺中央に堤防があり、その先端から狙う事が出来ます。

底質は砂地で浅瀬になっており、春になると海藻が生い茂るポイントになっています。

ここで狙える魚種は、シーバス・アオリイカ・キス・ヒラメなど。

春イカ狙いの方は、スーパーシャロータイプのエギを使用することをオススメします。

春だと海藻が密集しているので、ピンポイントで狙っていきましょう(^^)

また、人目が多いので気になる方はやめておきましょう(^^)

海水浴シーズンや小さい子供が周りに居る場合は釣りをしないようにしましょう。
いけお
いけお

案外ヒラメが釣れますよ!

人目を気にしてやる人はあまり居ないですが…笑



【ポイント2】下ノ島側 堤防先端エリア

こちらは堤防先端エリアになります。

足場の非常に悪いテトラポッドエリアで、さらに海水浴場の砂がテトラ表面に付着していて滑り易いですので必ずスパイクとライフジャケットを着用しましょう。

また、足場が高めですので長めのタモが必須ですね。

ここで狙える魚種は、青物・シーバス・チヌ・アオリイカ・伊勢海老など。

青物狙いなら、まづめ時がオススメです。サゴシ・サワラ・ヤズなどのナブラが良く見れるので釣果に期待できます。

アオリイカ狙いなら、ここは潮が良く流れるポイントなのでちょっとやりづらいかな…。

けど、春イカ実績は多々あるので挑戦してみる価値アリですね(^^)

足場が悪いので十分に気をつけて釣りをしましょう。
いけお
いけお

ここでの春イカ実績は結構ありますよ!

ただ橘湾の春イカは6月に入ってからじゃないと釣れないですね。



【ポイント3】牧島側テトラエリア

こちらは牧島側テトラエリアになります。

ポイント2の「堤防先端エリア」と同じで足場が非常に悪いのでライフジャケットは必須です。

ここで狙える魚種は、青物・アオリイカ・シーバス・チヌ・アラカブ・伊勢海老など。

水深はそんな深くはなく遠浅ってイメージ、底質はゴロタ石で根がかりし易いです。

青物狙いは、やはりまづめ時を狙うのがいいです。そして長めのタモは必須です。

エギングには大変オススメのポイントで優良ポイントで、春は海藻が生い茂り産卵の絶好ポイントです。

エギはシャロータイプかスーパーシャローがオススメ、その日の潮汐に合わせて使い分けましょう。

シーバスやチヌも優雅に泳いでいるのも良く見かけますが、狙ったことがないので私の実績はないです…。

いけお
いけお

春イカは最高の優良ポイントです。

あまり知られていないポイントなので人も少ないし、車も近くに止めれるので私は大好きなポイントですね(^^)



【注意・お願い】

施設内のため、迷惑になるような行為は絶対にやめましょう。
常識ですが、ゴミの持ち帰りやエサ等で汚れた場合は洗い流すようにしましょう。
危険な場所が多々ありますので安全第一で楽しみましょう(当方では一切の責任を負いかねます)
いけお
いけお

限られた釣り場が無くならないよう常識のある釣りをしましょう。

では、またね。



コメント

Copied title and URL