【釣果情報】また化け物ヒラメを狙って見ましたが…

釣果
いけお
いけお
前回のバケモノ級のヒラメを狙ってみました。

この記事では、

  • 釣果情報
  • ポイント情報
  • 使用したアイテム

などを紹介しています。

前回の釣行で、小サバを泳がせたところ75cm程の座布団ヒラメを釣る事が出来ました。

再度、その快感を狙うべく船サビキからの泳がせ釣りで大物を狙ってみました。

ポイントの詳細と海の雰囲気を紹介してみます。

いけお
いけお
ネタバレですが、釣果は微妙です…(泣)



今回のポイント

いけお
いけお
前回と同じ潮見沖のポイントでやってきました。

網場〜茂木間の海岸沿いの道路から見渡せるポイントです。

この辺りの底質は、瀬と砂地が点在している一帯になっています。

瀬にはアジやタイ、砂地になればヒラメが狙えるという優良ポイントですね。

休日になると、近辺の港からこのポイントに集まりますね(笑)

いけお
いけお
ホントみんなココあたりでしか釣りですよ(^^)笑



海のコンディション

当時のコンディション
潮汐 波高 風向・風速 天気
大潮 1.0〜2.0m 南東の風 2m/s 曇り〜晴れ

当時(6/15)は仕事がお休みのため、AM9時〜15時まで6時間の釣行をしてきました。

潮は大潮で良く動いて良い感じでしたが、前日の雨風の影響で波はうねり風が吹いて最悪でした…。

前回の釣行から2週間が経っており、あれだけ居た小サバの反応も無く、ガラリと海の中も状況が変わっていましたね。

いけお
いけお

やはり海上は前日の天候に影響されますね。



今回の釣果

最後に生簀の写真撮り忘れた…

気になる釣果は…

今回の釣果は…

  • 40cmサイズのアジ
  • 30cmサイズの鯛
  • 目測60cmのシュモクザメ
  • 雑魚でイラ・小サバ・イワシ等

20cm程のアジを泳がせていましたが全く当たりが無い中、1匹だけ釣れた10cm程の小サバを投入したら速攻当たりが出て見事バラしてしまいました…。

歯型くっきり!

そのまま死んだサバを落として数分後にシュモクザメが釣れました…。

過去の写真ですが…

いけお
いけお

ホント期待外れな奴や…。

サビキ釣りは好調で、同乗者と共にアジをしこたま釣れましたよ(^^)

アベレージは30cm程で大きいモノは45cm程はあったんじゃ無いかな?

その他はイラ・アラカブ等ですね。

いけお
いけお

生き餌はサイズが重要ってことを学びました(^^)



使用したアイテムを紹介

サビキ釣り

サビキ釣りにはホントこれがオススメです。

枝針がしっかりしており、デカアジが来てもへこたれない強さです。

また釣行後は、真水でしっかりと洗えば何度も再利用可能です。

針のサイズを小さくすれば堤防でのサビキ釣りでも使用出来るので是非使用して頂きたいサビキ仕掛けです。

いけお
いけお

安価なモノだと見切られて喰いが悪いです。



泳がせ釣り

泳がせ釣りの仕掛けは自作しています。

下の図は親バリのみですが、今回は孫バリも追加しましたが釣れなかった…。

これは親バリ仕掛けですね

いけお
いけお

親バリを飲み込むまで待つ時間が苦痛ですね^^;



まとめ

前回に引き続き、サビキで小サバを釣って、泳がせ釣りで化け物ヒラメを釣る計画でしたがシュモクザメという期待外れな奴だけ釣れました…。

サビキ釣りではアジが沢山釣れましたが、やっぱり大物が釣りたかった…。

あの凄く重たい引きをもう一度味わいたいですね(^^)

次こそは化け物ヒラメを釣り上げるぞ!

いけお
いけお
今回はエギングしなかったです。



注意・お願い

迷惑駐車は絶対にしない様にしましょう。
港の関係者には絶対迷惑のかからない釣りをしましょう。
また常識ですが、ゴミの持ち帰りやエサ等で汚れた場合は洗い流すようにしましょう。
立ち入り禁止の場所がありますので絶対に入らないようにしましょう(当方では一切の責任を負いかねます)
いけお
いけお
限られた釣り場が無くならないよう常識のある釣りをしましょう。

では、またね(^^)ノシ

↓この記事が良かったら、👍ボタンをお願いします(^^)

コメント

Copied title and URL