【やりたい事】気軽にオフショアを楽しめるシステムを作りたい。

プロフィール
いけお
いけお

私が思い描いている夢について書いてみます。

私の自己紹介で少しだけ夢について触れていましたが、もうちょっと深く触れて行こうかなと思います。

誰にも相談せず頭の中でグルグル考えてるだけじゃ実現できそうに無いので、

一度整理するためにアウトプットして具体的して行ければいいなー。

有益になるような記事ではないので興味の無い方は別のカテゴリーをご参照下さいね(^^)笑



やりたい事・目標について

私のやりたい事・目標をハッキリさせると、

いつでも気軽に船釣り(オフショア)を楽しめる環境・システムを作りたい。

という事です。

簡単にいうと、「車のレンタル・シェアリング」のボート版ですね。

これが各港にシェアボートが出来たら、

『ジグが届けば確実に釣れるであろう大きなナブラに行ける』

『険しくて徒歩でも行けない良さげなポイントを独り占め』

『陸では簡単に釣れない大きな魚が狙える』

などなど、今までの釣りがさらに楽しくなる事が間違いナシですよね!

ありそうで無いこのシステムが実現出来たら、長崎の釣り聖地化に大きく貢献出来ると思います。

いけお
いけお

30歳手前で夢みたいなこと言って恥ずかしいですね(^^)笑



なぜやりたい事が出来たのか

元々は陸からの釣りのみで、エギング・ショアジギング・エサ釣りをやってました。

船釣りなんて経験した事もなかったです。

だって、

  • お金がかかりそうだし。
  • 知らない人との釣りはあまり楽しめそうにないし。
  • 船長とのコミュニケーションも面倒だし。
  • 何より行きたい時に行けて、帰りたい時に帰れるような自由が無いし。

船釣り経験もないのにこんなイメージが初めっから頭にあって船釣りをしたいなんて思った事がなかったです。

特に嫌だったのが、「帰りたくても帰れない」という拘束されるような不自由さが受け入れ難いですね。

しかし、ひょんな事から5人乗りのプレジャーボートを共同保有する事になって、

いつでも気軽に大物が狙える釣りが出来る環境になりました。

いけお
いけお

船舶免許が届く前に船があるという変な状況になりました(笑)

それから船釣り素人の私が10分ほど沖に釣りに行けば、

鯛・アジ・アオリイカ・ヒラメ・サワラ・ハマチ・太刀魚などなど。

陸からは簡単には釣る事が難しい魚をあっさり釣る事ができました。

そんな夢のような釣り生活を経験して、

「みんなも自由に船で釣りに行こう!」

って思ったのがやりたい事のキッカケでした。

いけお
いけお

本気で釣りを楽しんでいる方にはぜひ船でやって欲しい!



具体的な手段

目標を現実にするための手段を簡単に書き出してみます。

自由に使える船を探す。

これが一番難しいところかなぁ…

アテが無いわけでも無いけど、良いモノが見つかっても家庭環境的に今は購入出来そうに無いですね。

幼い子供が小学生くらいになれば時間の余裕が出来るし、船に手間隙が掛けれそう。

それまでは計画を立てる事や軍資金を貯める時間にしたいですね。

いけお
いけお

子育て奮闘中なので、今は計画を立てるのに注力したいです。



係留する場所を決める。

買う船が見つかった後の話ですね(^^)笑

第一希望は、神の島。

第二希望は、茂木漁港。

神の島の近海は青物・鯛・ハタ系など何でも釣れそうで夢がありますよね。

茂木漁港は私自身がアクセスしやすいので安易に茂木漁港かなって思ってます。

いけお
いけお

第一号が順調に運用出来れば「次の船」って感じで!

あとは借りたい人が自由に借りるだけ。

船を購入と係留が完了したら役所で書類出したら手続きは完了。

あとは借りたい人が予約して鍵を渡せば、サクッと好きな時に釣りに行けるよね(^^)?

予約に関しては、このサイトで予約出来る様に作るつもりです。

いけお
いけお

友達に船貸す様に気軽に出来たら良いなー



問題点

上記でざっと手段を説明してきましたが、いくつか問題点がありますね。

  • そもそも法律上、係留された船のレンタルは有りなのか?
  • 船の購入費・維持費などの費用的なもの。
  • 安全上の対策や万が一の場合。
  • 鍵の貸し借りの手間がある。

などなど…。



法律的なこと

今回のシェアボートはネットで検索しても現在運用しているところが無いのです。

本当にやって良いのかが正直分からないですね…。

いけお
いけお

誰に相談したら良いのかな…?

購入費・維持費について

もちろん無料では貸し出し出来ないので頂いた料金で運用するつもりです。

初めの数台は自己資金でやるっきゃないですね(^^)笑

上手く運用が出来てくれば脱サラして本業として、やって行けたらなって思ってます。

安全上の対策

ここが1番しっかりしないと行けないところ。

ボートを貸し出す上で、安全第一の抜けの無いマニュアル作成やルールを遵守するためのシステムを考えないといけませんね。

また、船の航海に慣れていない方にはレッスンが受講出来るようなサービスも必要ですね。

いけお
いけお

レッスンを受けて貰い安全第一に釣りを楽しんで貰いたい。

鍵の貸し借りについて

始めのうち、カギは手渡しでの貸し借りになると思います。

ですが、貸す側も借りる側も面倒なのでいずれは船に常備して会員のみ使用出来るようなシステムも作れたらいいなと思ってます。

いけお
いけお

乗りたい時にすぐ乗れる環境を作りたいよね。



まとめ

今回は、私がやりたい事の再確認ということで思いつくことをざっと書いてみました。

このシェアボート?のシステムが出来たら気軽にオフショアが楽しめるよね?

色んな問題が浮上してきそうだけど、実現出来るように頑張って行こうと思います。

いけお
いけお

やってみてダメだったら、その時考えます(笑)

もしこの活動を応援して頂けるなら、

↓の👍ボタンをお願いします(^^)ノシ

コメント

  1. 利用料だけでは厳しそうですが
    会員登録してもらって年会費取ればいけそうなビジネスモデルですね
    ゴルフの会員権みたいにしたり、
    供託金預かったりするのもありかもですね
    鍵はカーシェアのシステム流用できそうだし面白い

    実現したらぜひ利用したいです

    • コメントありがとうございます!
      ゴルフの会員権はとても参考になりました。
      今現在、自由に使える第一号の船が手に入りそうなところなので、もうしばらくお待ちください(^^)

  2. はじめまして。

    いわゆるレンタルボートですね!
    長崎にも既に存在されていますので、
    ご参考までに。

    私も3人以上で出撃する場合は、
    良く借りてますよー!

    実現されると良いですね。
    頑張ってください

    • コメントありがとうございます!
      実はレンタルボートを利用した事ないのでとても興味があります。
      管理されてる方に色々話を聞いてみたいですね(^^)

Copied title and URL