【釣果情報】橘湾 ちょっとSLJをしてきました。

SLJ
いけお
いけお

ちょっと時間が出来たのでSLJをやってきました。

ここ最近、雨が降ったり止んだりと季節の変わり目を感じる日々が続いていますね。

先日の日曜日に空いた時間が出来たので、ちょっとだけSLJ(スーパーライトジギング)をやってきました。

前回釣りをしたのが8月中旬でしたので3週間ぶり?の釣りになりますね。

いけお
いけお

対大アジ用で購入したジグでも釣果がありましたよ!

※釣果だけ気になる方は「目次」から飛んでみて下さい。

 

今回のポイント

いけお
いけお

今回もボートで網場港沖に行ってきました。

8月は茂木港・網場港・牧島の周辺各地でタチウオが爆釣していて良い釣果をした方も多いと思いますが、9月に入ってからはタチウオの釣果もイマイチになっているみたい…。

しかしながら、「沖合では小さい魚影のナブラが発生しているよ!」

と釣り仲間より情報がありましたのでナブラの正体を調査してきました。

海のコンディション

当時のコンディションは、大潮・波1.0m・風1.0m/sで潮止まり間際の時間帯。

波風が穏やかで釣りがしやすい環境でしたが、潮止まりが近い時間というのが懸念材料…。

短時間釣行なのでボウス覚悟です(笑)

いけお
いけお

ボウスには慣れてるので問題無し(^^)笑



今回の戦法?

今回の戦法は、以下の通りです。

  • 同じ方向へのキャストはせず、多方向にキャストし当たりを見つける。
  • ボトムを確認したら、ワンピッチジャークやタダ巻き。
  • ナブラが発生したら、即ナブラ撃ち(笑)

まずワンピッチジャークで活性の高いヤツを釣る戦法。

それでもアタリが無ければひたすらタダ巻きで活性の低いヤツにアピール。

あとはジグの大小を変更しながらマッチザベイトにしていく感じですね(^^)

ナブラが発生したら、即移動しナブラ射撃です(笑)

いけお
いけお

ナブラさえ出ればこっちのもんですね(^^)

気になる釣果は?!

1〜2時間という短期釣行で使用したジグはこの3つ。

そして気になる釣果はこちら。

秋の定番 サゴシ君

まさかのショモクザメ

以上、この2種類の釣果でした(^^)

出港してすぐにナブラ発生、すぐさま上記のジグをキャストし即ヒット!

ナブラの正体は40cmサイズのサゴシ君でした。

小さいナブラがあちこちで発生して、ナブラへ射撃すれば誘いもせずにサゴシ君。

バラシなども含めて10回ほどのヒットがありました(^^)

その中で初めて釣れた70cmサイズの「シュモクザメ」

大アジ狙いもしてみましたが、…でした。

以上、釣果報告でした(泣)



使用したアイテムのレビュー

いけお
いけお

釣果はさておき、使ってみた感触をレビューしてみます。

画像をクリックするとAmazonで詳細が確認出来ます。

JACKALLの「チビメタ タイプ-I 14g イワシ」

クリックするとAmazonで詳細が確認出来ます。

「チビメタ君」ですが、キャストの飛距離と沈下速度もストレス無く好印象でした(^^)

秋は小さめの青物が多いので「チビメタ君」のような細く短いジグが効果アリだと思います。

次回はもっと活躍してくれると期待しています(^^)!

DUOの「ドラッグメタルキャスト15g マイワシ」

クリックするとAmazonで詳細が確認出来ます。

「チビメタ君」に比べ、キャストの飛距離はアップ、沈下速度は遅い感じでした。

リアがトリプルフックのため、ヒットしても安心してファイト出来ますね。

みんな大好き100均ジグ

100均ならどこでも売ってるはず。

最後は歯が鋭いサゴシやタチウオに安心して使える100均ジグです。

ナブラが出る程の活性が高い時は、コイツで十分です(笑)



まとめ

調査の結果、ナブラの正体は「サゴシ君」でした(^^)

8月が終わって残暑は続いていますが、海の中は着々と秋になっているようです。

橘湾は秋〜春に向けてサゴシからサワラが爆釣するので「秋」になってきたんだなと実感しました(^^)

以上、今回の釣行で分かった事でした。

釣れたサゴシは持ち帰り、天ぷらで食べました。

全然脂も乗っていなくて、「ん〜」の一言。

美味しく頂けるのはまだ先の様でした(^^)

いけお
いけお

サゴシ・サワラはサバの様に腐りやすいので釣れたら血抜き&クーラーに入れましょう!

では、またね(^^)ノシ

にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ

コメント

Copied title and URL