【ポイント情報】伊王島港

ポイント情報

いけお
いけお

今回はポイントを紹介したいと思います。

この伊王島港は、長崎県長崎市の南長崎エリアにあり大人気ポイントです。

近年、本島と橋一本で繋がって簡単にアクセス出来るようになりました。

この伊王島港は大きな港で足場もしっかりしており家族連れで釣りが楽しめるポイントです。

狙える魚種は、青物・アジ・シーバス・タチウオ・アオリイカ・コウイカ・ハタ系・アラカブ・タコなどなど。

大きい港のためメインのポイントを抜粋して解説していきます。



環境・設備

ポイントの設備
駐車場 トイレ・水道 コンビニ・スーパー
車で15分ほど。

港には大きな駐車場がありますが港内のサービスを利用する方のみが駐車可能のようです。

トイレ・水道は切符売り場にはありますがこちらも駐車場同様サービス利用者のみ利用可能かと思います。

コンビニ・スーパーは伊王島には無く、車で15分程度の距離にあります。

伊王島に向かう前に買い物等を済ませて行くことをオススメです。

港近辺に小さい商店はありますが利用した事が無いので詳細は不明…。



ポイントの概要

いけお
いけお

伊王島港は主に5つのポイントがあります。

↑ ポイント1:駐車場側堤防
↑ ポイント2︰テトラポットエリア
↑ ポイント3:堤防中腹エリア
↑ ポイント4:堤防先端エリア
↑ 気になるポイント:ホテル側堤防

実際の写真と共に詳しく紹介していきます。



【ポイント1】駐車場側堤防エリア

こちらは駐車場側堤防エリアです。

狙える魚種は、アジ・シーバス・タチウオ・アオリイカ・コウイカ・ハタ系・アラカブ・タコなど。

湾内のため波風は穏やかで釣りがしやすいポイントですね。

底質は、ゴロタ岩の掛けあがりで根魚やタコが好みそうな穴場がいっぱいです。

湾内のため波風が穏やかでエギングがとてもやりやすいです。

秋イカで初心者デビューするには超オススメのポイントですね。また、春イカも狙えるポイントですので是非試して下さい。

イカ墨もバッチリ残ってますね。

近くには浮き島?があって、その下は魚の隠れ家になっています。

良く見るとアジや小魚が沢山いて、たまにシーバスがチラリと見えるのでアジの泳がせなんてしたら面白そうですね(^^)

他にもアラカブやタコなんかも釣れたことあるので色々試してみてください。

港利用者に迷惑の無いように釣りを楽しみましょう。
いけお
いけお

秋イカの超優良ポイントでイカ墨だらけですよ(^^)

釣れたらちゃんと洗い流してね!



【ポイント2】テトラポットエリア

こちらはテトラポットエリアです。

狙える魚種は、青物・アジ・シーバス・タチウオ・アオリイカ・コウイカ・ハタ系・アラカブ・タコなどなど。

底質は、手前にテトラで沖は砂地とゴロタ岩になっています。

外海のため、少しでも風が吹けば波が立って釣りはやりずらいポイントです。

水深は陸に近い割に深く底が見えにくいです。

テトラポットエリアのため穴釣りがオススメなポイントで良型のアラカブがバンバン釣れますね。

良くボウズ逃れでアラカブだけ釣るために寄って帰ることもあります(笑)

エサ釣りではサビキでアジやサバなど釣られてる親子を見かけますね。

テトラポットは足場悪いので要注意!
いけお
いけお

地形的に潮の流れが穏やかでエギングとかはしやすいけど、足場が高いのが厄介ですね…。



【ポイント3】堤防中腹エリア

こちらは堤防中腹エリアです。(大人気エリア!)

狙える魚種は、青物・タチウオ・アオリイカ・ハタ系・などなど。

底質は、砂地とゴロタ岩ですね。(多分…)

ここは潮の流れがとても速く軽いジグではどんどん流されていくポイントです。

だいたい左から右にかけて潮が流れており、風も同じ向きに吹くと釣りにならないですね。

基本、ジギングで青物か足元のロックフィッシュ狙いで行くことがオススメです。

潮止まりや風が穏やかな時はエギングも出来るけど、足場も高いしやりずらいです。5mのギャフは必須なポイントですね。

太刀魚シーズンになるとワインドや電気ウキで狙うアングラーでいっぱいになりますよ。

足場が高いのでライフジャケットは必須。落ちたら上がる場所がないですよ。
いけお
いけお

エギングするならディープタイプが必須。

上級者向けのポイントですね。



【ポイント4】堤防先端エリア

こちらは堤防先端エリアです。(大人気エリア!)

狙える魚種は、青物・アジ・タチウオ・アオリイカ・コウイカ・ハタ系・アラカブなどなど。

底質は、砂地とゴロタ岩ですね。(多分…)

ここも堤防中腹エリアと同じで潮の流れがとても速く軽いジグではどんどん流されていくポイントですが、潮の流れ方が違って基本的に払い潮のため釣りがしやすいですね。(ラインはめっちゃ出ていきますが)

湾の入り口のため旅客船の出入りがあるのでラインの出しすぎは要注意です。

堤防の際には、ベイトが多く付いておりそれを狙う青物が「キラッ」と見える事がありますよ。そん時はテンション爆上がりですね(笑)

旅客船には気を付けましょう!
いけお
いけお

一度夜通しでクエを狙ってみましたが釣れなかったです…。



【気になるポイント】ホテル側堤防エリア

いけお
いけお

ここは私がやってみたいポイントです!

こちらはホテル側堤防エリアです。

狙えそうな魚種は、アジ・タチウオ・アオリイカ・コウイカ・ハタ系・アラカブなどなど。

底質は、ゴロタ岩のかけ上がりでしょう。(多分…)

聞いた話ですが、春イカも良く挙がるそうで2㎏アップなんてこともあったと…。

回って行けばいいのですが、ちょっと遠いので未だに行けてないポイントです。

人もほとんど居ないのでゆっくりエギングが出来そうなポイントでした。

いけお
いけお

あとホテルの人になんか言われそう…。



【注意・お願い】

港の関係者には絶対迷惑のかからない釣りをしましょう。
また常識ですが、ゴミの持ち帰りやエサ等で汚れた場合は洗い流すようにしましょう。
立ち入り禁止の場所がありますので絶対に入らないようにしましょう(当方では一切の責任を負いかねます)
いけお
いけお

限られた釣り場が無くならないよう常識のある釣りをしましょう。

では、またね。



コメント

Copied title and URL